このページの目次
研究系職員の公募 パートタイム職員の募集 事務系職員の採用 問い合わせ

研究系職員の公募

准教授公募

近世絵画史【公募記号:2022-A】

※応募期限:2022年5月31日(火) 17時 本館必着

テニュアトラック助教公募

先史考古学(弥生)【公募記号:2022-B】

※応募期限:2022年5月31日(火) 17時 本館必着

日本中世史【公募記号:2022-C】

※応募期限:2022年5月31日(火) 17時 本館必着

パートタイム職員の募集

現在、次の非常勤職員を募集しております。
希望される方は、応募書類をお送りください。
書類選考後、面接対象者にはこちらから個別にご連絡いたします。

※応募の際はハローワークの紹介状が必要となります。
※応募方法等詳細は「ハローワークインターネットサービス求人情報検索」で確認願います。

パートタイム職員

採用予定日:令和4年7月1日予定【応募締切:令和4年6月13日(月)17時本館必着】
 採用予定人数:1名程度

事務補佐員6(資料事務補助)【求人番号:12100-04561621】

仕事内容:
 ・博物館事業課資料係における事務補助
 ・展示替資料の出入庫作業の補助
 ・出入庫資料の事務処理(資料カードへの記入・システムへの入力)
 ・燻蒸資料の準備、燻蒸終了資料の配架、収納改善 等

勤務日:月~金
勤務時間:10時00分 〜 17時00分(昼休憩1時間)(一週間の所定労働時間:30時間)
給与:時間給 1,080~1,280円

採用予定日:令和4年7月1日予定【応募締切:令和4年6月22日(水)17時本館必着】
 採用予定人数:1名程度

技術補佐員1(要約筆記支援)【求人番号:12100-03819921】

仕事内容:
 ・聴覚障碍を持つ職員への要約筆記等による支援業務 (補助機器の接続作業を含む)
 ・上記のほか、総務課における事務作業補助 

勤 務 日:シフト制(一か月単位の変形労働時間制適用)
      ※概ね一か月12日程度の勤務
      ※業務の都合上、休日勤務を命ずることがあります(月1回程度)
勤務時間:   9時00分 〜 17時00分(昼休憩1時間) (一週間の所定労働時間:21時間)
給与:時間給 1,080~1,280円

事務系職員の採用

【参考】職員採用について

選考方法

国立歴史民俗博物館(以下「歴博」)の事務系職員の採用は、関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験(以下「採用試験」)第一次合格者を対象に、人間文化研究機構事務局、国文学研究資料館及び国立国語研究所と合同で第二次試験(面接)を実施して選考します。第二次試験合格者はいずれかの機関での採用となります。

※職員採用試験の詳細については、「職員採用試験実施委員会ホームページ(外部サイト)」を参照願います。

採用までの流れはこちら(外部サイト)

※令和3年度事務系職員募集は終了しております。

採用に関するお問い合わせ

国立歴史民俗博物館管理部総務課人事係 (月~金:8:30~17:15)
〒285-8502 千葉県佐倉市城内町117
E-mail:jinji@ml.rekihaku.ac.jp