共同研究関連情報

平成31年度共同利用型共同研究公募について

平成31年度国立歴史民俗博物館共同利用型共同研究公募について情報を掲載しました。
※募集締切:平成31年1月25日(金)

わくわくする研究を歴博で!-国立歴史民俗博物館の共同研究紹介-

国内外の研究機関や地域社会・産業界等との組織的連携に基づき推進しております「共同研究」の研究成果や進捗状況をお知らせする紹介冊子です。

平成30年度共同研究一覧

機構基幹研究プロジェクト

継続
機関拠点型基幹研究プロジェクト
広領域連携型基幹研究プロジェクト
  • 日本列島における地域社会変貌・災害からの地域文化の再構築(主導機関:国立歴史民俗博物館、国立国語研究所)
ネットワーク型基幹研究プロジェクト

機構間連携・異分野連携研究プロジェクト事業

新規

基幹研究

日本の歴史と文化について、大きな研究課題のもとに、歴史学・考古学・民俗学及び自然科学の学際的研究を目指すものが「基幹研究」です。

継続
新規

近代日本社会の形成・展開についての学際的・国際的研究

基盤研究

本館所蔵資料の情報化をはかり、歴史学・考古学・民俗学などの新しい方法論的な基盤をつくる共同研究が「基盤研究」です。

継続

課題設定型

館蔵資料型

新規

課題設定型

館蔵資料型

開発型共同研究

若手研究者(本館の助教)を対象として、新規課題発掘と人材育成に取り組むものが、「開発型共同研究」である。

新規

共同利用型共同研究

大学院生やポストドクターなどを含む外部の若手研究者を対象として、館蔵資料および分析機器・設備を利用し取り組むものが、「共同利用型共同研究」である。

新規

館蔵資料利用型

分析機器・設備利用型

共同研究実績一覧(各年度の一覧)

開始年度別共同研究実績

公募終了の共同研究関連情報

平成31年度歴博共同研究公募

※募集は終了しました。参考のため掲載しています。

平成30年度 国立歴史民俗博物館総合資料学奨励研究(公募型)募集

※募集は終了しました。参考のため掲載しています。

平成29年度共同研究員公募

※募集は終了しました。参考のため掲載しています。