2019年度「先生のための歴博活用講座」の募集について

※2019年度の講座は終了しました。参考のため掲載しています

本館では、2019年度「先生のための歴博活用講座」の参加者を募集いたします。
募集要項(PDF)

  
開催日 2019年8月1日(木)
会場 国立歴史民俗博物館(ガイダンスルーム、第1展示室)
主催 国立歴史民俗博物館
後援 千葉県教育委員会・佐倉市教育委員会・千葉市教育委員会

講座の趣旨

国立歴史民俗博物館の展示は、歴史学習等の教材として、これまでも多くの学校で活用されてきました。本講座は、小学校・中学校・高等学校・特別支援学校等の教員を対象に、当館の展示資料の理解を深めていただくとともに、それらを利用した授業の方法について考えていただき、学校教育における博物館利用の推進を図ることを目的に設けたものです。

スケジュール

時間 内容
9:30~ 9:50 受付
9:50~10:00 開会、日程説明
10:00~12:00 当館教員による展示解説(第1展示室)
12:00~13:00 昼食・休憩
13:00~13:30 講話「第1展示室教材化の視点について」 当館 専門職員
13:30~15:00 グループワーク(1)
第1展示室を教材とした授業プランの作成に向けて、グループ別に第1展示室を見学する。
15:00~16:00 グループワーク(2)
各グループで協議した授業プランに基づき意見交換をする。
16:00~16:10 閉会、アンケート提出
16:10~17:00 館内自由見学

募集定員

教員40名 (定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。)

受講料

無料

応募方法

受講申込書(別紙様式 PDF / Excel)に必要事項を記入し、郵送またはFAXで、下記担当宛てにお送りください。
【問合せ・送付先】
〒285-8502 千葉県佐倉市城内町117番地
国立歴史民俗博物館 広報サービス室 学校対応
Tel:043-486-4341 Fax:043-486-4941

応募締切

2019年7月26日(金) 別紙受講申込書必着
※応募締切を延長しました