新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・Web等での歴博情報

テレビ

日曜美術館アートシーンで特集展示「海の帝国琉球-八重山・宮古・奄美からみた中世-」が紹介されました

2021年4月11日(日)NHK Eテレ「日曜美術館 アートシーン」(午後8時45分~9時00分)で特集展示「海の帝国琉球-八重山・宮古・奄美からみた中世-」が紹介されました。

新聞

日本経済新聞で特集展示(国際展示)「東アジアを駆け抜けた身体(からだ)―スポーツの近代―」が紹介されました

2021年2月1日(月)付の日本経済新聞文化面(36面)で特集展示(国際展示)「東アジアを駆け抜けた身体(からだ) ―スポーツの近代―」に関連して、樋浦郷子准教授のコラムが紹介されました。

雑誌

「美術の窓」で特集展示(国際展示)「東アジアを駆け抜けた身体(からだ)―スポーツの近代―」が紹介されました

2021年1月20日発売の「美術の窓 2021年2月号」(生活の友社)の「PREVIEW」(p135)で特集展示(国際展示)展示「東アジアを駆け抜けた身体(からだ)―スポーツの近代―」が紹介されました。

Web

「zakzak」にて雑誌「REKIHAKU」が紹介されました

「zakzak by夕刊フジ」にて「歴史と文化への好奇心をひらく『REKIHAKU』」が紹介されました。

詳細はこちら

「産経新聞オンライン」にて雑誌「REKIHAKU」が紹介されました

「産経新聞オンライン」にて「歴史と文化への好奇心をひらく『REKIHAKU』」が紹介されました。

詳細はこちら

「朝日新聞デジタル」にて雑誌「REKIHAKU」が紹介されました

「朝日新聞デジタル」にて「歴史と文化への好奇心をひらく『REKIHAKU』」が紹介されました。

詳細はこちら

「SPICE」にて「どこでもれきはく」が紹介されました

エンタメ特化型情報メディア「SPICE」の「ネット DE アート」にて「どこでもれきはく」が紹介されました。

詳細はこちら

これまでの掲載情報

連載の歴博情報

新聞

ふれあい毎日「来て!見て!感じて!歴史が切り拓く未来☆歴博」

第3回 「みんなで古文書を翻刻」(2020年7月1日)
第2回 「加耶の興亡の歴史や華麗な文化に光」(2020年6月3日)
第1回 「タイムスリップできる“歴博”の楽しみ方」(2020年5月6日)

これまでの連載情報

歴博関連の出版物

「年号と東アジア―改元の思想と文化―」

水上雅晴編/編集協力 髙田宗平 八木書店 2019年4月30日
A5判・上製・カバー装・792頁+カラー口絵32頁 ISBN 978-4-8406-2227-1 C3021
詳細はこちら
※この本は下記フォーラムおよび国際シンポジウムの関連本です。
歴博国際シンポジウム「年号と東アジアの思想と文化」
第106回歴博フォーラム「年号と日本文化」

 

「わくわく!探検 れきはく日本の歴史」

「1 先史・古代」「2 中世」「3 近世」「4 近代・現代」「5 民俗」
国立歴史民俗博物館・編、吉川弘文館、価格:各1000円+税
詳細はこちら

 

その他刊行物のご案内はこちら