検索条件設定画面


検索条件を設定します


    項目を指定して検索する
    検索項目の中から3つまで項目を指定して検索できます。
      プルダウンリストの中から検索したい項目を選択して下さい。
      ▼部分をクリックすると項目リストが表示され、クリックすることで選択できます。
      選択した項目の右側に検索したい文字(検索語)を入力し、検索ボタンを押して下さい。
      各項目の属性等については、下記をご覧下さい。

    項目を指定しないで検索する
    データベース内の全ての項目から検索できます。
      フリーワードの右側に検索語を入力し、検索ボタンを押して下さい。

    一覧を参照してから検索する
    検索語が思い浮かばない時など、項目一覧を参照し検索することができます。
      項目一覧ボタンを押して下さい。

    検索式やワイルドカードを指定して検索する

    検索式の指定

      AND条件は半角スペース、OR条件は半角の"|"(shift+\で出ます)を使用します。
      式に優先順位を付ける場合は半角括弧を使用して下さい。
      通常は入力順となっています。
      【例】

      意味
      (1) 江戸 屏風 "江戸"と"屏風"の両方を含む
      (2) 江戸|屏風 "江戸"または"屏風"を含む
      (3) (江戸|室町) 屏風 "江戸"または"室町"を含み、かつ"屏風"を含む

      (1)(2)(3)

    ワイルドカードの指定

      ワイルドカードは半角文字で指定して下さい。尚、ワイルドカード文字のみの指定を行った場合、エラーとなりますのでご注意下さい。
      このデータベースでは,通常は中間一致で検索できます。
      種類意味
      * 0文字以上の任意の文字列に相当します
      (例 江戸*屏風:江戸○・・・屏風を検索できます。)
      ? 1つの"?"で、任意の1文字に相当します
      (例 江戸?屏風:江戸○屏風を検索できます。)
      前方一致の入力例 「日本*」 : 日本で始まる文字列を検索できます。
      後方一致の入力例 「*博物館」: 博物館で終わる文字列を検索できます。


    結果表示件数を変更する
    検索結果が多数の場合に、結果一覧に一度に表示する件数を指定します。

    データ項目の説明
    データ項目説  明
    通し番号半角英数字で入力
    データ入力時につけた通し番号を表示する。
    半角英数字で入力
    遺全6巻について巻数で表示する。
    編名半角英数字で入力
    遺跡の所在地を、都道府県名を省略して表示する。
      1:東北  2:関東     3:中部
      4:近畿  5:中国・四国  6:九州
    ページ半角英数字で入力
    「巻」における編名を表示する。
    旧国名全角漢字で入力
    各編の該当ページを表示する。
    旧郡名全角漢字で入力
    各村の所在する郡名で、その名称と区画には変遷がある。ここで示すのは、明治2年頃の郡名と区画になる。
    旧村名全角カタカナで入力
    明治2年頃の村名で、以後数次の合併により現在は地名として消失したものもある。江戸時代に領主によって一村として掌握された村名にほぼ該当するが、上下・東西等に実態として分かれている村で一村として表示される例もある。
    江戸時代中に開かれた新田村も一村の実体を持つものはここに収録される。
    一村が複数の領主に分かれる場合は、それぞれの領主ごとに村名が繰り返し記される。
    旧領名全角漢字で入力
    江戸時代の最末期、幕府滅亡時点での各村の領主名を表示する。
    大名領は「何某領分」「何藩領分」「何提封」等とし、旗本領は「何某知行」、幕府領は代官名によって「何某支配」、役所所在地によっては「何代官」「何奉行支配」「何奉行預所」となる。「寺社領」「除地」もあるので、一村はいくつもの領主ごとに項目別に表示される。
    領主名の中には、明治元年の戊辰戦争後の変化の結果を示した土地もある。「会津藩領分」「斗南藩領分」とは、同時点に併存したことがないはずだが、表示の一部に明治2年頃の例があることに留意が必要である。
    ただし、「重原藩領分」「菊間藩領分」のような名称は、明治2年以後だが、この藩主家の所領としては明治元年以前の姿を表示する。
    旧高(1)半角英数字で入力(数値)
    江戸時代末期の各村の領主が年貢徴収の基準とした見積生産高を表示する。
    例えば、「368.41000」は368石4斗1斤で、小数点は「石」の単位である。升より細かい端数が、村によっては、この3桁下まで付けられるので、小数点以下5位まで記した。村によっては明治期以降の新開分高を記す場合は、注記がされている。
    また、この項目は「石高が○石以上○石以下」といった範囲検索が可能です。「(数値)△-△(数値)」で検索できます。「△」は半角のスペース、「-」は半角のマイナス記号(「-」のかわりに「/」半角のスラッシュ記号でも検索できます。)
    (例)「400 - 410」で「400石以上410石未満」を検索
    (例)「0 / 300」で「300石以下」を検索
    旧高(2)全角漢字で入力
    大部分の村では、「旧高(1)」と同数値であるが、一部の村について、「旧高(1)」の石高とは別基準で単純には比較できない貫高の表示例や、石高の記載を欠いて面積を記す例がある。これを示すために「旧高(1)」と別にこの項目を設けた。
    旧県名全角漢字で入力
    一般的には明治4年7月、廃藩置県直後の県名を表示する。ただし、いくつかの国では明治元〜2年当時の管轄状況を示すものもある。
    フリガナ全角漢字で入力
    旧村名のフリガナを全角カタカナで表示する。
    市町村コード
    1〜2
    半角英数字で入力
    旧村名を現行政地名について、全国地方自治体コードの上5桁を表示。上2桁が都道府県を示し、下3桁が市町村を示す。
    地名1〜2全角漢字で入力
    市町村コードに対応した地方自治体名を表示する。旧村名が複数に分かれる場合は表示されない。

    その他
      複数の項目及びフリーワードへ条件を指定した場合、それぞれの項目に指定した条件のAND条件で検索が行われます。
      [データベース選択]をクリックすると、それまでの検索履歴は全て削除されますのでご注意下さい。

この画面は検索画面とは別の画面で表示されています。
検索画面に戻るには、表示画面の切換を行って下さい。


National Museum of Japanese History, All rights reserved.
http://www.rekihaku.ac.jp