11 弥生文化と砂沢文化
藤尾説の難点は,仙台平野の位置づけです。この地域の水田稲作を見る限り,西日本とあまり変わりないからです。そこで注目したのが,水田稲作が縄文的な網羅的生業構造の中に位置づけられていたとする,地元仙台市教育委員会の斎野裕彦さんの説です。いずれ祭りの道具が見つかれば,再考する予定です。(藤尾)
参考文献
藤尾慎一郎2013『新弥生時代』歴史文化ライブラリー369,吉川弘文館

2014 国立歴史民俗博物館