第5章 近世文書への展開