[2016.3.5-3.6] 古代日韓交渉の実態
[2016.2.27] 歴博公開シンポジウム「資料がつなぐ大学と博物館―『研究循環アクセスモデル』の構築にむけて」
[2015.9.30] 日独学術交流シンポジウム「History of German Japanese Joint Scientific Endeavors」
[2015.8.25] 【研究集会】国立歴史民俗博物館及びお茶の水女子大学比較日本学教育研究センター主催による研究集会「民俗学からみる高度経済成長期の生活変化」を平成27年10月4日に開催します(会場:お茶の水女子大学)
[2015.4.16] 平成27年度共同研究について情報を掲載しました
[2014.9.25] 科学研究費補助金2014年度新規採択分を掲載しました
[2014.5.12] 平成26年度共同研究について情報を掲載しました
[2013.10.24] 2012年度年報を掲載しました
[2013.10.24] 科学研究費補助金2013年度新規採択分を掲載しました
[2013.12.8] 歴博国際シンポジウム「日韓比較民俗研究の新視点-博物館型研究統合の現場から-」
[2013.5.30] 平成25年度共同研究を掲載しました
[2013.5.30] 国立歴史民俗博物館研究報告第175集~第178集の論文リストを掲載しました
[2013.4.25] 2011年度年報を掲載しました
[2012.12.15-12.16] 歴博国際シンポジウム「古代日本と古代朝鮮の文字文化交流」
[2012.11.30-12.1] 歴博国際シンポジウム「ICOM-CECAアジア太平洋地区研究集会」
[2012.11.2-11.3] 東アジアをむすぶ漢籍文化-敦煌から正倉院、そして金沢文庫へ-“HANJI漢籍”:Books Connection in the East Asia
[2012.10.25] 科学研究費補助金2012年度新規採択分を掲載しました
[2012.7.23] 韓国嶺南大学校博物館との共同研究に関する覚書の締結について
[2012.7.7] 歴博国際シンポジウム「現代における死の文化の変容-東アジア地域の葬送墓制を中心に-」
[2012.3.2] 基盤研究「デジタル化された歴史研究情報の高度利用に関する研究」平成23年度第2回研究会
[2012.1.19] 中国社会科学院考古研究所との学術研究交流協定締結について
[2011.12.17] 外国で「日本」を展示するということ -カナダ文明博物館(オタワ)の特別展示「伝統と革新の国、日本」をめぐって-
[2011.12.3-12.4] 【歴博国際シンポジウム】 アジアの都市-インド・中国・日本-
[2011.11.25] 【研究集会】 人間文化研究機構・国立歴史民俗博物館研究集会 「歴史系博物館で『現代(史)』を展示するということ -いまに直接つながる『過去』を展示で表象することの意味-」
[2011.10.28-10.30] 【歴博国際シンポジウム】 シーボルトコレクション国際会議
[2011.6.23] 【研究会】 「歴史考古資料研究における高精度年代論」平成23年度第1回研究会
[2011.3.5] 【歴博国際シンポジウム】 いまなぜシーボルト・コレクションに注目するか?-シーボルト・コレクションの復元的研究の現状と課題
[2010.10.15] 【歴博国際研究集会】 韓国釜山市古村里遺跡の研究
[2010.8.7-8] 【歴博国際シンポジウム】 「韓国併合」100年を問う
[2010.4.24-4.25] 【研究会】 歴博開発型共同研究「縄文時代の人と植物の関係史」2010年度第1回研究会
[2009.1.24-1.25] 【研究報告会】 学術創成研究「弥生農耕の起源と東アジア-炭素年代測定による高精度編年体系の構築-」平成20年度研究報告会
[2006.6.8] 【研究広報】 日韓の文化財科学的な共同研究/プレスリリース
[2004.9.8] 【研究広報】 弥生時代の開始年代/プレス配布(PDFファイル)
[2003.12.21] 【研究報告会】 弥生時代の実年代