年度別研究調査報告

2010年2月21日~2月24日

第1回北米調査(モースコレクション調査)

国立歴史民俗博物館・大久保「海外所在調査(概要調査)チーム」

[調査地]ピーボディ・エセックス博物館調査、ボストン美術館

[調査先担当]アンドリュー・レントン

[参加者]小林淳一、小山周子、三木美裕

ピーボディー・エセックス博物館ではモースの日本コレクションの現状を調査することができたが、厳しい収蔵環境にあることを確認した。館長と今後の調査についての意見交換を行い、今後の計画について協議した。ボストン美術館ではモースの陶器コレクションの現状を調査したが、改修工事のため一次的に貸し出したいという話を聞いた。モース陶器コレクションについては協議を行う必要がある。

(文責:小林)

 

 

年度別研究調査報告 一覧へ