このページの目次
開催概要展示構成関連の催し刊行物のご案内

開催概要

伝統の朝顔
開催期間2007年7月24日(火)~9月2日(日)
展示物イメージ

江戸時代後期にブームとなった『変化朝顔』の世界を展示いたします。『変化朝顔』とは、古代中国から日本にもたらされた、青色・ラッパ状花の朝顔がもつ多数の突然変異を維持することで作り出された奇葉・奇花の一大系統群です。種子でしか系統を維持できない植物を、しかも突然変異の多様さを鑑賞するという園芸文化は、世界でも類例がありません。種子ができる通常株と、突然変異があらわれる鑑賞株が、同じ親からうまれたにもかかわらず姿形がまったく違うという変化朝顔は、遺伝の法則にのっとって、現代まで維持されてきました。江戸時代の人々が、経験的に行ってきたことは驚異的です。

1999年以降、くらしの植物苑ではこうした変化朝顔の収集と育種・展示を行ってきました。展示の特徴は展示される朝顔が苑で栽培されたものであること、そして系統を維持の仕組みを分かり易く展示していることです。特に今回は「朝顔の色,朝顔の模様」に着目し、2005年の展示において発見された無弁花(がく片だけの朝顔)も併せて展示します。江戸時代の先端技術と特異な文化を確かめてください。また、朝顔図譜や絵画資料なども合わせて展示しました。朝顔図譜や絵画資料などについては当館『伝統の朝顔Ⅲ-作り手の世界―』に詳しく掲載されています。

会場 国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
料金

個人(高校生以上) 100円 /団体(20名以上) 50円 

※毎週土曜日は小・中学生、高校生は入苑無料

開苑時間

9時30分~16時30分 (入苑は16時まで)

※但し、8月21日(火)~26日(日)は8時~16時30分(入苑は16時まで)

休苑日 7月30日(月)・8月6日(月)・20日(月)・27日(月)
主催 国立歴史民俗博物館

展示構成

くらしの植物苑内の温室、あずまや、よしず展示場に、当苑で栽培・育種した鉢植えの朝顔を展示します。また、特に今回は「朝顔の色,朝顔の模様」というテーマに沿ったコーナーを新設します。 なお、展示内容は以下のとおりで、下記品種群を開花状況によって調節し、展示します。

  • 変化朝顔 正木系43系統、出物系20系統 (歴博で2005年に発見された無弁花朝顔を含む)
  • 明治時代以降の大輪朝顔 22系統程度
  • 平成になって交配・育種された変化朝顔 6系統程度
  • ヨーロッパ・北米産の近縁の朝顔 5系統程度

植物苑の朝顔のようす

出物系統の展示ももうすぐ終わってしまいます。昨年までに採種した出物系統の種のためし播きを始めました。播種してみて、出物が出るか確認します。変わった形の双葉が出物です。
*出物系統の一部は9月17日までご覧いただけます。

[2007.9.13 更新]

442 黄握爪竜葉紅総風鈴獅子咲牡丹

442 黄握爪竜葉紅風鈴獅子咲

ためし播きの様子

618 青水晶斑入渦柳葉淡藤爪覆輪采咲
618 青水晶斑入渦常葉淡藤爪覆輪丸咲

これまでの朝顔のようす

昨年の朝顔のようす

温室展示風景

大輪・茶:黄/蝉葉/栗皮茶/丸咲/大輪(団十郎)

大輪・浅葱・縞:黄/斑入/蝉葉/浅葱/縞/丸咲/大輪

台咲・鳩羽・牡丹:黄/縮緬葉/鳩羽色/吹上/台咲/牡丹

采咲・藤紫・牡丹:青/糸柳葉/藤紫/采咲/牡丹

無弁花・牡丹:青/蜻蛉/丸笹葉/無弁花/牡丹

   

朝顔苗有償頒布のご案内

日時 7月24日(火) 内覧会終了後
場所 くらしの植物苑
価格 1鉢200円(予定)(お1人様6鉢まで)
備考 ※別途、入苑料が必要となります。

※ご好評につき、完売いたしました。

内覧会

日時:7月24日(火) 10:00~
※申込不要です。別途、入苑料が必要となります。

くらしの植物苑観察会

観察会100回記念「市民のためのくらしの植物苑」

日時 7月28日(土)13:30~15:30
場所 くらしの植物苑
講師 辻誠一郎(東京大学大学院)
備考 ※事前申し込み不要、要入苑料

第101回 「変化朝顔の世界」

日時 8月25日(土)10:00~12:00
場所 くらしの植物苑
講師 仁田坂英二(九州大学大学院)
備考 ※事前申し込み不要、要入苑料

刊行物のご案内

刊行物
  • 「伝統の朝顔」1999年 / 950円
  • 「伝統の朝顔Ⅱ-芽生えから開花まで- 」2000年 / 950円
  • 「伝統の朝顔Ⅲ-作り手の世界- 」2000年 / 1200円
  • 「朝顔を語る-歴博ブックレット- 」2001年 / 800円
くらしの植物苑関係の図録・絵葉書等の刊行物についてのお問い合わせ
財団法人 歴史民俗博物館振興会
電話:043-486-8011(9時30分から17時00分まで) / E-mail:shop@rekishin.or.jp

※内容は変更する場合があります。ご了承ください。