歴博プロムナードの開設

国立歴史民俗博物館は、2004年4月1日より大学共同利用機関法人人間文化研究機構に所属する1つの機関として生まれ変わりました。それに伴い館内スペースの一部を有効に活用し、歴博における最新の研究成果の速報、歴博の研究内容・刊行物の紹介、人間文化研究機構に関する情報の公開などを行うことによって、歴博の活動を社会や地域の方々、国内外の研究者に、より深くご理解いただくために「れきはくプロムナード」を開設いたしました。

(現在、展示はありません)