「千葉の民俗芸能-祭囃子と神楽-」

開催要項

日時 2012年10月6日(土)13時30分~15時30分
場所 国立歴史民俗博物館 講堂
定員 260名(当日先着順・申込不要)
参加費 無料
主催 国立歴史民俗博物館
協力 国立歴史民俗博物館友の会

内容

千葉県には数多くの民俗芸能が伝承されています。千葉県の民俗芸能のうち、祭囃子と神楽を記録・紹介した作品を上映し、その特徴について考えるとともに、伝承や上演方法の変化および民俗芸能の伝承における映像の役割について検討します。

上映作品

  • 「祭囃子」(千葉県の民俗芸能7、2011年、上映時間20分)
    企画:千葉県無形民俗文化財連絡協議会、 協力:市原市教育委員会・香取市教育委員会・東金市教育委員会・木更津市教育委員会、 監修:千葉県教育委員会、 映像記録作成委員:松崎憲三・入江宣子、 制作:(株)プロダクション135
  • 「神楽」(千葉県の民俗芸能6、2010年、上映時間29分26秒)
    企画:千葉県無形民俗文化財連絡協議会、 協力:千葉市教育委員会・市原市教育委員会・印西市教育委員会・本埜村教育委員会・東庄町教育委員会・旭市教育委員会・一宮町教育委員会、 監修:千葉県教育委員会、 制作:(株)プロダクション135

解説

内田 順子(当館民俗研究系)

関連資料

第16回 歴博映画の会「千葉の民俗芸能-祭囃子と神楽-」チラシ(PDFファイル)

お問い合わせ

国立歴史民俗博物館友の会

電話 043-486-8011
E-mail tomonokai@rekishin.or.jp

国立歴史民俗博物館広報・普及係

電話 043-486-0123(代)
E-mail sfukyu@ml.rekihaku.ac.jp