「日系アメリカ人の戦時強制収容の記録」

開催要項

日時 2011年2月5日(土)14時30分~16時30分
場所 国立歴史民俗博物館 講堂
定員 260名(当日先着順・申込不要)
参加費 無料
主催 国立歴史民俗博物館
協力 国立歴史民俗博物館友の会

内容

第二次世界大戦中に、アメリカ合衆国で強制収容された日系アメリカ人の姿を、遺された家族の記録を軸に描き出した作品です。この記録のなかには、検閲を受けた手紙、日記、俳句などがあり、絶望と孤独の中に生きた家族の姿が刻み込まれています。戦争という事態が引き起こした差別や偏見と、これにさらされた人びとの生き方を描いたものです。

上映作品

「From a Silk Cocoon : Japanese American Renunciation Story」(2005年制作、日本語字幕57分)
監督:サツキ・イナ、スティーブン・ホーサップル 制作・脚本:サツキ・イナ

解説

サツキ・イナ(カリフォルニア州立大学サクラメント校名誉教授)

「From a Silk Cocoon」制作 総指揮・共同監督であるサツキ・イナ氏が作品解説を行います。(日本語通訳あり)

司会

原山 浩介(当館歴史研究系)

ギャラリートーク

時間:13時00分~14時00分  場所:企画展示室B(特集展示)
解説:原山 浩介(当館歴史研究系)

関連資料

第11回 歴博映画の会「日系アメリカ人の戦時強制収容の記録」チラシ(PDFファイル)※PDFデータなし。確認中

お問い合わせ

国立歴史民俗博物館友の会

電話 043-486-8011
E-mail tomonokai@rekishin.or.jp

国立歴史民俗博物館広報・普及係

電話 043-486-0123(代)
E-mail sfukyu@ml.rekihaku.ac.jp