「壺屋焼の伝統と創造」

開催要項

日時 2009年9月5日(土)14時30分~16時30分
場所 国立歴史民俗博物館 講堂
定員 260名(当日先着順・申込不要)
参加費 無料
主催 国立歴史民俗博物館
協力 国立歴史民俗博物館友の会

上映作品

「沖縄の焼物 伝統の現在」(2000年制作、上演時間83分) 
制作:松井健 制作協力:篠原徹 製作:国立歴史民俗博物館 製作協力:毎日映画社、ナック・ビジュアル

工芸においては、伝統は新しい創造の深い源泉でもあります。この記録映画では、今日の沖縄において、「伝統的な」焼物(ヤチムン)づくりを志す人たちの営みを追い、特に彼らの制作活動の過程に焦点をあてて、工芸における伝統と創造のダイナミズムを考えます。

解説

青木隆浩(当館民俗研究系)

関連資料

第7回 歴博映画の会「壺屋焼の伝統と創造」チラシ(PDFファイル)

お問い合わせ

国立歴史民俗博物館友の会

電話 043-486-8011
E-mail tomonokai@rekishin.or.jp

国立歴史民俗博物館広報・普及係

電話 043-486-0123(代)
E-mail sfukyu@ml.rekihaku.ac.jp