「鹿嶋様の20年」

開催要項

日時 平成20年10月4日(土)14時30分~16時30分
場所 国立歴史民俗博物館 講堂
定員 260名(当日先着順・申込不要)
参加費 無料
主催 国立歴史民俗博物館
協力 国立歴史民俗博物館友の会

上映作品

「鹿嶋様の村 秋田県湯沢市岩崎民俗誌」 (1990年制作、上演時間59分)
制作:国立歴史民俗博物館 岩井宏實・福原敏男 製作協力:毎日映画社

秋田県湯沢市岩崎地区では、末広町、緑町、栄町の3集落で村を守る神様である鹿嶋様を今も作り続けています。歴博の第4展示室に長く展示されてきた鹿嶋様は、このうち末広町の方々によって製作されたものであり、およそ20年来多くの来館者から愛されてきました。今回の「歴博映画の会」では、当時の岩崎地区における鹿嶋様の製作工程を記録映像によって知っていただき、その後に現在の様子について写真などを交えながら解説を加えます。そして、ここ20年間の鹿嶋様をめぐる様々な変化について紹介したいと思います。

コメント

青木隆浩(当館民俗研究系)

お問い合わせ

国立歴史民俗博物館友の会

電話 043-486-8011
E-mail tomonokai@rekishin.or.jp

国立歴史民俗博物館広報・普及係

電話 043-486-0123(代)
E-mail sfukyu@ml.rekihaku.ac.jp